炎天下での作業に空調服!

クーラーをつけていない密室での仕事、また炎天下での作業などをしていると、熱中症になってしまう可能性が高くなります。こまめに水を飲んだり、日陰で休んだりすれば暑さは多少緩和できますが、計画停電で空調が使えない時間帯は案外長いもの。そこで、いっそ着ている服そのものに「空調」を付けてしまえばいいのでは、という驚きの発想から生まれた商品を紹介しようと思います。

その名も「空調服」。

究極のクールビズとはまさにこれ。密閉性の高い服に直接ファンが付いているので、そのファンを使って服の中に風を送ることができます。この風で肌の熱を抑え、また汗を蒸発させることによって清涼感を得ることができるので、田んぼ作業などをする方々のあいだでひそかに人気を集めていた商品です。

炎天下での仕事をする予定はないものの、今年の夏は計画停電の影響で昨年よりは確実に体感する暑さが厳しくなるでしょう。この空調服は、空気の流れ込みが少ない、蒸し暑い場では効果絶大です。
服の中にこもった熱をファンで排気するのではなく、空調服のファンは逆に外気を吸気します。なので、ファンが吸い込んだ空気は、熱や汗を乾かしながら襟元から逃げていきます。

しかしこの空調服、とっても便利で実用的ですが、実は値段がちょっと高めなんです。楽天市場などで売りに出されている空調服はだいたい一万円以上。

ですが、

空調服はエアコンや扇風機とちがい、屋内だろうが野外だろうが関係なく、場所を選ばずに利用することができます。一枚買っておけば、今年は想像以上に活躍してくれそうですね。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。